エトヴォス モイストシャンプー ノンシリコン

モイストシャンプーとは、しっとりした髪を作るためのシャンプーです。

 

シャンプーは髪触りでわけると、スムース(タイプ)とモイスト(タイプ)に分かれます。

 

スムースタイプのシャンプーやヘアケアは、文字通り、髪がサラサラで、指通りがスムーズな髪を目標にしたタイプです。

 

髪の毛が絡まりやすい時は、スムースタイプが適しています

 

一方、モイストタイプのシャンプーやヘアケアは、髪に潤いを与え、しっとりした髪を目指すタイプです。

 

髪の毛がぱさついているときは、モイストタイプが適しています。

 

ただモイストタイプは保湿が大きな特徴なので、頭皮トラブルには有効かも知れません。

 

どちらが良いかは自分の髪質や、趣味にも寄ります。

 

モイストタイプとスムース以外のタイプは必要か?

 

このほかにも、スカルプタイプとか、ダメージケアタイプを加えて、4種類のラインナップを揃えているメーカーもあります。

 

因みに、スカルプタイプとは、頭皮ケアに重点を置いたタイプだそうです。

 

またダメージケアタイプとは、髪の毛の傷みを修復する事に重点を置いたタイプだそうです。

 

4種類になると、ちょっとどれを選んだら良いか、迷いますね。

 

香りも、それぞれ違う香りをつけているようです。

 

メーカーとしてはバリエーションを増やして売上げを増やしたいのでしょうけど、必要かなあと個人的には思います。

 

ヘアケアの選び方 ノンシリコンとは?

シャンプーやトリートメントを選ぶ際には、ノンシリコンかどうかで大きな違いが出ると言います。

 

ノンシリコンとは、シリコーン油を使っていないという意味で、頭皮に易しいヘアケアが出来ると言います。

 

シリコーン油は、シリコン(ケイ素)の化合物で、髪に張りやツヤを与えます。

 

髪の毛をしっかりコーティングして、サラサラの髪を作ってくれます。

 

それ自体は良いのですが、実は頭皮の毛穴を塞ぐ要因になってしまうのだとか。

 

そのため、頭皮にトラブルがある場合は、ノンシリコンのヘアケアを使う方が良いのだとか。

 

因みに、シャンプーだけがノンシリコンではダメで、リンスやコンディショナー、トリートメントもノンシリコンでないと、意味がありません。

 

ということで、今回紹介するのはこちら。

 

エトヴォス モイストシャンプー&リペアトリートメント

今、オトナ女性から圧倒的な人気を誇る【エトヴォス】。
スキンケアをベースとした新革命の「ヘアケアシリーズ」です。
様々な髪悩みをエトヴォス「ヘアケアシリーズ」で解消!
地肌を優しく洗い上げながらもスキンケアができる、独自のノンシリコンシャンプー&トリートメント。

モイストシャンプー&リペアトリートメントセット

エトヴォスって、人気ブランドなんですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

広告